男の浴衣<人気ランキング>

男性用浴衣と女性用浴衣の違い

浴衣は女性だけが着るものではありません。男性も着ます。
特に昨今の和ブームで男性の浴衣姿も見かけるようになりましたね。

男性用の浴衣は当然ながら女性用とは構造が違います。
一番大きな違いはというと、おはしょりがないということ。

おはしょりとは、着丈より余った分を腰のところで折り返しておくことですが、男性の浴衣は身長に近い長さで仕立ててあるため、おはしょりが必要ありません。

また、わきの下の袖付け(身八ッ口と言う)が全部ふさがっているのも大きな違いです。帯の幅も女性のものより細く、衿の幅も細く仕上がっています。

ところで、昨今は男女兼用浴衣というのも登場しています。
個性的な浴衣や人と違った浴衣が着たいという人は、ぜひ着てみてください。

男性用浴衣、人気ブランド

浴衣を着た男性がテレビやファッション誌で取り上げられることが増えてきましたね。
そんなこともあり、男性用ゆかたにも注目が集まっており、さまざまな男性用浴衣が登場しています。

そんな中で人気ブランドはというと、「ツモリチサト」「kansai(山本寛齋)」「撫松庵」「NICOLE」「ヒロミチナカノ」「ラビッサンルーチェ」「こむさでもーど」などが挙げられます。

男性用浴衣は、シンプルでモノトーンをベースにしたデザインに人気があるようです。
ブランドものの価格帯は2万円前後が相場。もちろん5000円くらいから購入できるものもあるので、いろいろ探してみるといいでしょう。